がんばる女将の会 さくら会とは 会員名簿 マップ 指宿 華の会  
  さくら会 トピックス グッズ 観光 イベント 四季の花 アクセス リンク ブログ  
  ホーム > トピックス  
 
 
トピックス
 
<2012年3月18日更新>
2012年 人吉球磨は、ひなまつり
“くまもと21ファンド助成事業”
「母から娘へ、娘から母への手紙」入賞者決定しました!
母から娘へ、娘から母へ宛てた心あたたまる手紙文を広く募集しています(締切/平成24年1月31日まで)。
入賞作品は、ひなまつり期間中、人吉市内各所に展示されます。

〔大賞〕

「ごめんね」と言った先から口げんか。仲がいいのか、悪いのか。母娘は近すぎても遠すぎても やおいかんね。
熊本県 河野 真美 さん

〔優秀賞〕

孫をぎゅっと抱きしめたら、暖かくて、子育ての苦労も忘れてしまいました。かわいい孫をありがとう。
北海道 鎌田 あい子 さん
悲しいから泣くのではなく、泣いているから悲しくなるの。たとえ作り笑いでも、笑っていれば楽しくなるわ。
石川県 南出 えみ子 さん
お前が嫁いで約三十年、一人でお雛、飾ってきたよ。八十歳の私は飾れなくなった。お雛を飾りに帰っておいで。
秋田県 斉藤 ヒサ さん
お母さん、介護5になっても あなたが見せる満面の笑みが お父さんの生きる糧になっています。
広島県 米田 貴子 さん
母さんからの雛人形、曾孫の代でもきれいですよ。昨年、少し寝ぐせのついた髪に そっと櫛を入れました。
埼玉県 東出 敦子 さん
あなたの親になれて最高に幸せです。今度は 彼と最高の家庭を築いてくれたら、母の幸せ度はもうMAXだあ!
新潟県 涌井 和子 さん
「あなた、どなた?」 何回聞いてもいいよ。その都度、私は変身するから。お母さんが会いたいと思う人に!
静岡県 加藤 まゆみ さん
どんなに皺の寄った くしゃくしゃの顔でも、お母さんの笑顔が好き。いつも一緒に笑っていようね。
埼玉県 遠藤 陽子 さん
帰省して戻るとき、いつまでも見送るお母さんの姿が 消えてしまう瞬間、涙が出ます。いつも、ありがとう。
長崎県 小川 智子 さん
「背筋を伸ばす事が一番のおしゃれ」 お雛様を見詰め言った母。天国から見ていてね、私のピンと伸びた背筋を。
愛知県 長谷川 知子 さん

〔ひなまつり賞〕

美由紀さん。貴女の結婚式のあとで、パパは「幸せそうでよかったね」と言って 声を上げて泣きました。
千葉県 渡辺 克子 さん
父さんが亡くなって七年。私の親は母さんだけです。死なないでね。無理かなぁ。でもずっーと生きててほしい。
熊本県 野田 理恵子 さん
けんかをして、「お母さんなんか大嫌い!」って言うと、必ず「お母さんはトモのこと大好きよ!」って。
千葉県 松村 知枝 さん
そんなに疲れているわけじゃないんだけど 不思議と母さんのそばにいると、ぐっすり眠っちゃうんだよね。
広島県 森野 直美さん
「老けたね」って、それ、こっちのセリフ。でもお母さんがいつまでも 若い気でいてくれるのは嬉しい。
東京都 増田 真奈美 さん
ひなまつりの晩は、何よりもひな人形をしまう、お母さん。ご期待通り、三十路前には 結婚したいと思います。
岩手県 鶴田 真由 さん
体型は似たくないけど、手料理は真似できない母さんのマジック、しっかり受け継いでいくよ。見ててね。
大阪府 中野 真理子 さん
「変わりなき形見の雛の憂いかな」 千鶴の思い出と雛人形はそのまま。お兄ちゃんが親孝行してくれているよ。
群馬県 渡辺 きみ子 さん
年をとると 娘は母親に似てくるっていうけど、よりによって掃除が苦手のところが 一番似ちゃったみたいだよ。
宮城県 菅原 聡美 さん
朝、鏡を見てハッとした。母さんがいる。白い髪、面長な顔。思わず「母さん」と呼んで 気が付いたら私でした。
兵庫県 井尻 茂子 さん